Blog

ブログ

h
2016.02.05

芦ノ湖花火はダンゼン箱根神社から見るのがおすすめ!

こんにちは。1月から新しく働き始めました、ダイニングの槙です。

他から引っ越してきたのでまだまだ箱根はわからないことだらけ。これから箱根を色々巡って、その中でみなさんにもご紹介できればと思います!
以後よろしくお願いします!

というわけで先日、たまたま夜のシフトが休みになったので芦ノ湖の節分花火を見に行ってきました。

花火といったらやっぱり夏。

ここ箱根芦ノ湖では冬にもやってるそうで。
大きく分けて、
1月1日 「謹賀新年花火大会」
1月7,8,9日 「芦ノ湖トワイライト花火」
2月2日 「節分祭奉祝花火大会」
の3回もやってます。

それぞれ25分~15分ほどと夏の花火に比べれば短めですが、開催場所は冬の標高の高いところ。
とにかく寒い!ので後々考えるとこれくらいの長さがちょうどいい感じでした。

開催場所は芦ノ湖元箱根港。今回は箱根湯本から、会場のひと駅前のバス停「元箱根」まで箱根登山バスで向かいました。箱根湯本から元箱根へはだいたい30分。ひたすら箱根の坂を走っていきます。

ちなみに相当曲がりくねった道を行くので、車酔いをする人は要注意です。だいぶ、だいぶキツいので…

DSCN9388
箱根神社ではライトアップも

元箱根駅に着くとまだ花火まで時間があったので、近くの箱根神社にも行ってきました。

こちらでは芦ノ湖花火の期間、20時までライトアップがされてます。灯籠がともっている他は特に光源は無いのですが、かえって闇の中灯籠だけが並んでる様子が幻想的。杉並木がとても厳かな雰囲気だったので、また日がある時にも行きたいです。


箱根神社を見た後もしばらく時間があったので、元箱根港駅前にあるセブンイレブンにて暖をとります。車で来てない人にはこの寒さで外で待ってるのはキツいですが、ちょうどいい場所にコンビニがあってとても助かりました。

ちなみに打ち上げはコンビニの正面からも見れるのでギリギリまで店内にいられます。

IMG_7450
打ち上げ直前、観覧船も発進

19:30 わらわらと人が集まってきまして、とうとう花火が始まります!

IMG_7485

19:45 しばらく湖畔から眺めていましたが、ふと「箱根神社からみたい!」と移動を決定。

IMG_7505
後5分しかないので走って移動

なんとか間に合い今度は箱根神社の鳥居から。
芦ノ湖の写真でもよく見られるあの鳥居です。

IMG_7521
これはスゴイ


感動でブレる

IMG_7528
ラストショット!

最後に移動したのは正解でした!
鳥居越しに打ち上がる花火がとっても美しい!

湖畔の広い眺めで花火の全体を見るのもいいですが、芦ノ湖花火では断然箱根神社からがおすすめです!
特に最後の花火では、金色の雪が視界いっぱいにはらはら舞ってくるようで…

神社の雰囲気も合わさって幻想的で神秘的な体験ができました。
19:50 花火も終わりです。
20:20に小田急のバスが出ていたので、帰りもバスで帰れます。

いやーあ良かった!良かったです!

冬の花火ということで、よく言われるのは空気が澄んで綺麗にみられるということ。
それはもちろんそうなんですが、何より箱根神社から、他では絶対見られない景色で見られるのがすばらしい!

来年もぜひ。今度はもっと良いカメラ持って行きたいです。
ホントに寒いですしバスも酔いがちですが、頑張って見る価値のある大満足の花火大会でした。

1988年生まれ。
あうら橘ダイニング→WEB担当勤務。コンビニで働くうちサービス業の楽しさに目覚め、ある本をキッカケに観光業への転身を決める。

いつか箱根で特技を披露することが野望。
特技:身長3mになること(スティルト(西洋竹馬))

  • 宿泊
    予約