Blog

ブログ

h
2016.03.26

枝垂桜だけじゃない。長興山紹太寺がおもしろい。【石畳!石段!苔!】

こんにちは。ダイニングの槙です。

3月も末になりまして、いよいよ桜の季節となりました。

小田原と箱根の間、入生田駅近辺に桜の名所があるということで行ってきました。

とりあえずこんな人にオススメ

  • 立派な桜がみたいし、食べ過ぎたあとにダイエットがてら散策もしたい。

長興山紹太寺とは

01-DSCN9712

箱根登山鉄道 入生田駅から徒歩5分のお寺さんです。
ゆかり等の詳細はこちらの公式サイトでどうぞ。

公式サイト

「長興山紹太寺の枝垂桜」がとにかく有名で、お寺さん自体にはいまいちスポットが当たっていないんですが、
行ってみると紹太寺自体もやたらと広く、長く続く石畳や石階段、杉並木などが見られる、ちょっとしたハイキングコースとしても魅力あるお寺でした。

ではでは以下お花見レポートです。

とりあえず桜を見に

03-P1180239

小脇におにぎり抱えて登る坂。

04-DSCN9714 05-DSCN9717

06-DSCN9718 07-DSCN9725

廃墟もあるし猿も出る。

08-DSCN9727

坂道の田舎感がスゴイ。

09-P1180256

バーテンダーM「こんなに坂登るとは思わなかった。帰りたい。」

10-DSCN9730

そんなバーテンダーMも小田原の海が見えると、だだ下がっていたテンションももち直しました。

ちなみに写真中央に見える青いのが海です。

箱根はもっぱら山の町なので、海が見えるとやっぱり、こう、ワクワクしますよね!

1-DSCN9732

花より団子のひとが手ぶらで来ても大丈夫。枝垂桜の前には売店もあります。

いよいよ「長興山紹太寺の枝垂桜」

12-P1180315

いやあー貫禄あります!

年月を感じさせる老木といった感じです。

13-DSCN9735

下から撮るのも迫力があって良い感じ。

残念ながら咲き具合はまだ一分咲きといったところでしたが、満開になったら桜の傘のようになるんでないでしょうか。

お昼を食べて一息ついて

売店のお姉さんオススメの撮影ポイントが坂の上にあるそうなので行ってみます。

17-P1180302

おすすめポイントから撮影に励む一同

19-DSCN9748

実際に撮れる写真はこんな感じ。The「長興山紹太寺の枝垂桜」

2-DSCN9747

こっから撮れます。

紹太寺はやたらと広い

22-P1180341

お腹もいっぱいになりましたし散策することになりました。

23-DSCN9742

方向音痴の強い味方。

史跡巡りコースとして整備されてまして、あちこちに解説の看板などもたってました。

24-P1180360

ライター奥山の登山ルックが似合いすぎる参道。

25-DSCN9757

ここも境内…?

26-P1180364

憧れの「カゴ持ってピクニック」の図

27-P1180365

石についての解説はしないスタイル。

28-P1180367

境内を周ってるはずが、のどかな果樹園に出ます。

29-DSCN9763

柑橘類の名前を冠するあうら橘としてはほっとけない。

30-DSCN9765

DIYでカフェにしたい家屋もあります。

33-DSCN9766

ちょっと見づらいですが石柱が2本立ってまして、おそらく正門かと思われます。

公式サイトによるとこのエリアは「稲葉氏一族と春日局の墓」らしいのですが、墓らしいものは見当たらず…
とりあえずのどかな果樹園はあります。

32-P1180369

あとブランコもある。

長ーい石階段

34-P1180373

というわけで入り口へ逆行して行く形になりました。

下りだから良かったものの、ここを登るとなるとかなり大変だったかと思います。

35-P1180376

2人が見てるのが、

36-P1180382

この看板。

看板にある正眼寺は、実はあうら橘のわりと近くにあるお寺だそうです。地味に繋がる箱根の寺ネットワーク。

40-DSCN9774

途中石階段を外れ、

42-P1180412

ふもとまで帰ってきました。

ふもとにあるのは長興山紹太寺の本堂

43-DSCN9780

こちらが紹太寺の本堂。解説板もありますよ!

45-P1180419

味のある顔した大黒さん。この顔の仮面があったらぜひ欲しい。

こっちにも桜があります

46-P1180436

47-P1180427

石畳!石段!苔!

ここらで今回の個人的コレクションを

37-P1180384 1-P1180238 2-P1180332

3-P1180335 4-P1180355 5-DSCN9754

6-P1180379 7-P1180391 39-P1180395

満開になったらもう一度!

咲き具合は長興山紹太寺のFacebookで見られます。

入生田は箱根湯本から比較的近いですし、満開の時期になったら今度は自転車で行きたいですね!

実は本ブログのライターのミーティングのついで

今回は人数も多かったですが、実は「お花見でおにぎり食べるついでに青空ミーティング」という会でありました。

というわけでミーティングの模様はまたいづれ!

1988年生まれ。
あうら橘ダイニング勤務。コンビニで働くうちサービス業の楽しさに目覚め、ある本をキッカケに観光業への転身を決める。

いつか箱根で特技を披露することが野望。
特技:スティルト(西洋竹馬)

  • 宿泊
    予約