Blog

ブログ

h

【森林インストラクター vol.1】 プロローグ

かながわ森林塾の受講可否の通知は、4月28日(木)。

少々時間がある…。

森林つながりで、他にもスキルアップができないものかと、

考えていたところ…。

私が所属している北丹沢山岳センターの事務所に届いたのが、

森林インストラクター資格試験のご案内!

DSCN1832

一般社団法人日本森林インストラクター協会

英語表記 FIJ(Forest Instructor Association of Japan)>

http://www.shinrin-instructor.org/

森林インストラクターの有志が、平成4年4月に全国森林インストラクター会を設立。

平成25年3月には、一般社団法人日本森林インストラクター協会として、活動を展開している団体。

森林インストラクターは、「森の案内人」。

自然と森林のしくみ、林業、山村の暮らしと文化など、

森林にまつわる知識と技術を習得できる。

そして、森林インストラクターの役目は、

森を訪れる方々に、森を五感でより深く感じられるよう、誘うこと。

大会運営の準備や自身のトレーニングで、

日頃、森の中にいる自分。

山々を走るトレイルランニングの普及活動に役立つばかりか、

トレイルランニングの新たな可能性を広げられること、間違いなし。

逆にトレイルランニングを通じて、

森や山の良さや大切さを伝えることもできるってもんだ。

目指すは、神奈川県の森の案内人。

早速、問題集を申し込みました~。

DSCN0162

早速、問題集を申し込みました!!

DSCN1867

トレイルライター/プロデューサー
1977年東京都出身。出版社等で編集記者を経て、フリーライターに転身。
トレランをより身近なものにするため、相模原市緑区(旧藤野町)に移住したのち、
北丹沢12時間山岳耐久レースをはじめとする年間9大会の運営スタッフに。神奈川県山岳連盟会員。
  • 宿泊
    予約