Blog

ブログ

h
2016.05.10

熊本・大分地震災害へのあうら橘における支援につきまして

Untitled

あうら橘では、2016年4月14日以降に発生した熊本地震への復興支援として、当館にて取り扱う、麦焼酎と芋焼酎の売上全額を、箱根町役場と通して日本赤十字社へ義援金として寄付いたします。この取り組みは2016年4月27日より開始し、6月30日までを目処に実施してまいります。

CfZAc8

当館では以前から、大分で卸・小売業を営んでおられる企業様のご協力で、プライベートラベル焼酎として「あうら橘 麦焼酎」、「あうら橘 芋焼酎」を取り扱っております。地震の後、すぐに安否確認のお電話を差し上げたところ、地震の影響はほとんどないとのことで、通常通り営業されているとのことでした。酒造さんも同様に問題なく営業されているそうです。

麦焼酎

蔵元は明治18年創業の伝統と歴史のある、大分県臼杵市野津町の赤嶺酒造場。大麦100%使用した、まろやかな口当たりと豊潤な香りが特徴。

芋焼酎

蔵元は明治32年創業の鹿児島県南さつま市にある萬世酒造。昔ながらの黒麹仕込みで、口当たりの柔らかい甘口な味わいが特徴。南薩摩産のさつま芋「黄金千貫」を使用。

継続的な支援のために、すこしでもできることを

インターネット上で募金ができるサイト

日本赤十字社

インターネット上、という形ではありませんが、義援金を送る場合の詳細はこちらでご確認いただけます。
平成28年熊本地震義援金|緊急救援・被災者支援|寄付する|日本赤十字社

ポイントを利用

お持ちのポイントで、インターネット上から簡単に寄付をすることができます。すでに各ポイントサービスを利用されている方は、すぐにでも寄付ができる仕組みです。小さな単位から寄付が可能です。

また、支援金と義援金の違いについて、日本財団のWebサイトより画像を引用いたします。
xindex.jpg.pagespeed.ic.wg8jfRfaFq
支援金と義援金の違い | 日本財団より

チャリティーソング

クリエイターの方々による、チャリティーソング。14日の地震発生からわずか数日後のリリースでした。

クリエイターたちが熊本の震災の人たちのために、楽曲をリリース。売上は全額日本赤十字へと寄付されます。

映像制作会社EXIT FILMやアーティスト[.que]らが、熊本での震災を受けて、急遽被災した人たちのために楽曲「Hope」をリリースした。同楽曲はitunesで販売され、売り上げは、全額日本赤十字へ義援金として寄付される。

EXIT FILMや[.que]らが熊本の震災を受けて急遽楽曲をリリース、楽曲の売上は全額寄付

この楽曲の動画を制作されたExit Filmの田村さんは、当館Webサイトトップページの動画(PCでの閲覧時のみ)も制作していただいております。

熊本地震を受けて自分にできることはないかと考えました。
「楽曲を届けること」それが僕のできることです。
プロジェクトKUROKAWA WONDERLANDへの参加を機に熊本の人たちと密に関わることが多くなり、仲間、友人がたくさんできました。
熊本で感じた空気、見た景色、思い出は僕の心に刻み込まれています。
どうかこの楽曲、映像を通じて一人でも多くの人に笑顔が戻ることを祈っています。

[.que] / nao kakimoto
http://que-music.net/

EXIT FILMとして独立直後に熊本県阿蘇郡南小国町、そして黒川温泉の人々と出会い、その後の4年間ずっと南小国町・黒川と一緒に­歩んできた気がしています。
[.que]くんから話を聞き、居ても立ってもいられずに4年間の中で作ってきた様々な動画を紡ぎ合わせてみました。
この動画にあるような笑顔を少しでも早く彼らが、そして僕らが取り戻せるように、ほんの小さな力にでもなれればと思っています。

Yasuhiro Tamura (EXIT FILM inc.)
http://exitfilm.jp/

iTunes
https://goo.gl/e2nVj0

  • 宿泊
    予約