Blog

ブログ

h
2010.06.03

【お知らせ】歌川広重や歌川国芳の浮世絵が無料でご覧いただけます

あうら橘から徒歩1分にございます、正眼寺(しょうげんじ)さんにて、

箱根・小田原の歴史・風土を伝える展示が開催されています。
「正眼寺」
鎌倉時代、箱根地方に広がった地蔵信仰の中から生まれたお寺。
曽我兄弟がこのお堂で祈願し、あだ討ちに成功。曽我十郎の恋人
虎御前が建てた、曽我堂があります。
箱根湯本観光協会発行 「箱根湯本温泉郷のご案内」パンフレットより抜粋



今回の展示は正眼寺前住職・岩崎宗純師が収集した箱根・小田原を
モチーフとした浮世絵や、古写真が中心です。

特に浮世絵は有名な歌川広重歌川国芳の作品が数多く展示され、
非常に見応えがあります。
入場料はなんと無料!ですので、期間中当館へお越しのお客様は
是非お立ち寄り頂くことをお勧め致します!

詳細は以下の内容です。



「時代(とき)の足音に夢を託して ―岩崎宗純・箱根を愛する試み―」
【期間】
2010年5月29(土) 2010年6月13日(日)
【開館時間】
平日 10:00 15:00
土・日 10:00 16:00
【展示内容】
浮世絵・古写真・書籍
【会場】
正眼寺 起雲閣
【住所】
〒250-0311
神奈川県足柄下郡箱根町湯本562
【入場料】
無料


【アクセス】

あうら橘から徒歩1分

  • 宿泊
    予約