Blog

ブログ

h

【飲めます!】『山田十郎』~小田原特産、十郎梅を使った梅酒

こんにちは。WEB担当の槙です。
元ダイニングスタッフということで、本日は当館にお泊り頂いた際に飲むことができるお酒をご紹介します。

本日紹介するのは純米梅酒『山田十郎』

2017-05-15 22.40.54

当館ダイニングでは2種類の梅酒をお出ししてまして、そのうちの一つがこちら泉橋酒造の「純米梅酒 山田十郎」神奈川県の泉橋酒造さんが作る純米梅酒です。

小田原産最高級梅「十郎梅」&酒造最適米「山田錦」

小田原特産の「十郎梅」と海老名産の「山田錦」を使用した、日本酒ベースの梅酒です。日本酒がベースということで、一般的な梅酒のイメージよりも甘さのスッキリとした、どちらかと言うと辛口の味わいです。

ダイニングではもう一つ「とろとろの梅酒」をお出ししてますが、こちらはもっと甘口の梅酒。それぞれキャラクターが全然違いますので、梅酒好きの方はもちろん、普段梅酒をあまり飲まない方もぜひそれぞれお試し頂ければと。

筆者おすすめの飲み方

食前はもちろん、食事と合わせて食中に飲むのも美味しいです。
日本酒の飲み方を参考に、ソーダや水で割るよりも、ロックやストレートで飲むのがおすすめ!

僕はより冷えていた方が好きで、味わいの変化を楽しむ面でもロックで飲むのが一番好きです。

ちなみに、当館では十郎梅の梅干しも食べられますよ!

009A1677

十郎梅は梅酒だけではありません!

当館では十郎梅の梅干しもお召し上がり頂けます。朝食でお出ししてますのでお越しの際はぜひお試しください。昔ながらのすっぱい梅干しで、とってもご飯がすすみますよ!
一気に食べるともれなく梅干し顔になりますのでご注意を。

ご朝食にて、小田原特産の十郎梅をご提供しています
009A1389

あうら橘オリジナル商品「小田原梅農家・菅沼夫妻の十郎梅干し」を販売開始いたしました。
113

1988年生まれ。
あうら橘ダイニング→WEB担当勤務。コンビニで働くうちサービス業の楽しさに目覚め、ある本をキッカケに観光業への転身を決める。

いつか箱根で特技を披露することが野望。
特技:身長3mになること(スティルト(西洋竹馬))

  • 宿泊
    予約